バイクでポスティングか歩いてポスティングか

こんばんは!名古屋市北部、春日井市南部でポスティング業を営んでいるPostrun山内です。

今回はポスティングをする際に、バイクに乗ってポスティングをした方が効率がよいのか、歩きでポスティングをした方が良いのか考察してみました。

バイクでポスティングするメリット

1.疲れにくい

もちろんですが、歩きと比べたら体力の消耗は少ないです。

特に夏の炎天下では、バイクでポスティングする方がずっと楽だったりします。

ただ、健康増進のためにポスティングをしているという方からすると逆にデメリットになるのかも?というところはありますが…(自分もどちらかと言うと健康増進目的は強めです)

2.住居から住居への移動が早い

特に市街地よりも田舎において顕著になりますね。

もし、住居間にでっかい田んぼとかあったりしたら、歩きの場合かなりの時間ロスになります。

3.歩きの時よりも多くのチラシを運べる

これはかなりのメリットですよね。10㎏だろうが問題なく運べますので、複数社のチラシを配ったりする時はかなり助かりますね。

ざっとこんなものでしょうか?もっとある気はしますが、主なところではそのくらいかもしれません。

では次にデメリットを見てみましょう。

バイクでポスティングするデメリット

1.交通規則に妨げられる

基本的に進路に対して左側にしかポスティングできません。

もちろん逆サイドにもポスティングできないこともないのですが、いちいちバイクを止めてから行ったり来たりして…となって効率はかなり悪くなるのでおすすめはしません。

つまり、同じ道を基本的には二回通ることになってしまいます。

歩きの場合は、左右に入れながら進行して、一回だけしかその道を通らないということもできますので、効率は落ちます。

また、進もうと思っていた道が一方通行だったり、工事中だったりして通れないと、ポスティングルートが狂って無駄に行ったり来たりしてしまうことがあります。

2.ガソリン代がかかる

丸一日、原付をポスティングに使用しても数百円程度かもしれませんが、月に20~24日稼働とすると1万円近く行ったりします。

これが配達員一人当たりってなるとなかなか大きいですよね。

そのコストに見合うメリットが欲しいとこですね。

3.急勾配の多いところだと危険

特にバイク配布のメリットでもある、大量のチラシを運べるということ仇となるデメリットですが、急勾配でバイクを停車しておくのは注意が必要です。

もし、バイクを倒してしまえば、近隣の住人や住居を傷つけたりする可能性もあります。

そうなればその地域でのポスティングも行いづらくなってしまったりもしますね。

以上ざっとメリットデメリットあげてみましたが、自分的に一番大きなメリットはチラシを多く運べるというところですね。

逆に言うと複数枚のチラシを一度に配る時以外は、歩きでも問題なく配れると思います。

特に今の時期は歩いていると気持ちいいですしね。

名古屋市北部、春日井市南部で反響に全てをささげるポスティングを行ってます!
100部~承ってますのでお気軽にご連絡ください!